ショッピングモールでの使い方

ショッピングモールでの使い方

ショッピングモールでの使い方 コロナ対策として手指の消毒が欠かせない今、ショッピングモールの各店舗の入口には、必ずアルコール消毒液が置かれています。
肌荒れが気になる方やアトピー皮膚炎、アレルギーをお持ちの方にとっては、使用にためらわれる方も少なくありません。
でも、塩と水が成分というマイオックスなら、人体への影響はほとんどないお客様に優しい製品です。

人にも環境にも優しいマイオックスの、ショッピングモールでの活用事例をご紹介します。

・各店舗の入口、エスカレーターの乗り口などに設置します。
・除菌力が長時間続くので、エスカレーターや階段等の手すり、エレベーターのボタンなどもサッとスプレーすれば接触感染が防げます。
・食品添加物と同等の成分なので、レストランや喫茶店のテーブルやイス、⾷材洗浄から調理⽤具の除菌・消臭にも使えます。口に入っても安心安全です。
・マイオックスを空調機に希釈して使えば、全館の除菌が可能です。

このようにマイオックスは大型施設においても、さまざまなシーンで活用できます。

マイオックスの飲食店での活用事例をチェック

マイオックスの飲食店での活用事例をチェック マイオックスは、飲食店でも利用されています。
実際に活用事例を見ていくことで、有効に利用することができるでしょう。
まず、マイオックスはキッチンの除菌に利用されています。
飲食店では様々な料理が提供されていますし、一度に作る量も多いです。
そのため、キッチンには菌が繁殖しやすくなっています。
マイオックスを利用して除菌を行えば、キッチンはいつでも清潔な状態になり安心して調理した料理をお客様に提供できるようになります。
利用頻度の高いまな板や包丁から鍋などあらゆるものを除菌することができるので便利です。
また、テーブル席などを除菌するのにも役立っています。テーブルは多くのお客様が利用するため、菌が繁殖しやすい状態です。
そのままの状態で利用し続けてしまうと問題を感じることになるでしょう。
マイオックスを利用してきれいに掃除を行えば、衛生的な状態で維持していくことができ、たくさんのお客様を安心して迎え入れることができます。